応用統計学

2003年 第32巻 目次

[前号|次号|総目次]

人工増加に伴う森林減少の空間モデル,1-16.
田中章司郎・西井龍映

経験分布関数を用いた新たな射影指標の提案,17-30.
弘新太郎・小宮由里子・南弘征・水田正弘

ペナルティ付きクロスバリデーション,31-42.
竹澤邦夫

Bayesian Analysis of the Seasonal Moving Average Model : A Gibbs Sampling Approach,61-76.
Mohamed A. Ismail

接合分布関数とその応用 --- 統計的従属性と1次元周辺分布を所与とした多変量モデリング,77-88.
塚原英敦

条件付き操作変数法の推定精度と操作変数の選択,89-100
黒木学・宮川雅巳・川田亮平

2x2xK分割表における単調仮説の検定,107-126.
太田絵里・青木敏・廣津千尋

Kernel Smoothing in Quantal Bioassay,127-144.
奥村英則・内藤貫太

交互作用効果を考慮したベイズ型コウホートモデルの拡張,145-164.
岡本政人


「応用統計学」総目次へ

「応用統計学」トップへ

「応用統計学会トップ」へ