応用統計学会
  • 2005年(第27回・慶応大学)
    テーマ 「離散データ解析とその応用」

    特別講演
    「離散データ要因分析とモデリング」
     広津千尋 (明星大学)

    2x2xK 分割表での等オッズ比性検定とその応用」
     宮川雅巳 (東京工業大学)

    「マルコフ連鎖・モンテカルロ法による分割表の解析」
     青木敏 (東京大学)



  • 2004年(第26回・久留米大学)
    テーマ 「環境と統計」

    特別講演
    「道路環境における化学物質の分布」
     小野芳朗(岡山大学)

    「環境汚染物質の健康リスク評価」
     柳川 堯(九州大学)




  • 2003年(第25回・統計数理研究所)
    テーマ 「時空間解析とその応用」

    特別講演
    「リモートセンシング画像ヘノ統計的手法の応用
               −判別分析を中心として−」
     西井 龍映 (広島大学)

    「時系列解析から時空間解析への展望」
     矢島 美寛(東京大学)




  • 2002年(第24回・京都テルサ)
    テーマ 「多変量解析の新展開」

    特別講演
    「独立成分解析 − その手法と考え方」
     甘利俊一(理化学研究所)

    「統計的識別の方法について
      − ロジスティック判別からアダブーストまで −」
     江口真透(統計数理研究所)




  • 2001年(第23回・統計数理研究所)
    テーマ 「ゲノムと統計」

    特別講演
    「アレイデータの解析」
     伊藤陽一(東京大学)

    「ゲノムワイド連鎖不平衡検定法の検出力に関する理論的考察 −連鎖不平衡の減衰とマーカー密度−」
     大橋 順(東京大学)

    「最近の大量ゲノム多型情報の解析に用いられる遺伝統計学的手法」
     鎌谷直之(東京女子医科大学附属病院)




  • 2000年(第22回・神戸大学)
    テーマ 「統計モデルの構築と妥当性評価」

    特別セッション「混合効果モデル」
    「混合効果モデルの留意点」
     竹内 正弘(北里大学)

    「混合効果モデルの臨床試験への応用に際しての留意点」
     伊藤要二(アストラゼネガ)

    特別講演
    「多変量解析における影響診断」
     田中豊(岡山大学)




  • 1999年(第21回・統計数理研究所)
    テーマ 「不等式制約下のモデリング」

    特別講演
    「コンジョイント解析における部分効用値の導き方について −適用事例紹介と部分効用値に制約条件がある場合−」
     東洋紡績 野口博司

    「制約付き母数の推定問題と縮小推定及びその周辺」
     東京大学 久保川達也

    「多変量片側検定−積分幾何学的手法による分布論の最近の発展とその応用」
     統計数理研究所 栗木 哲




  • 1998年(第20回・大阪大学)
    テーマ 「モデル選択,情報量基準,MDL基準とその応用」

    特別講演
    「情報量基準構成の理論と最近の発展」
     九州大学 小西貞則

    「データ解析とMDL原理」
     電気通信大学 韓 太舜

    「モデル選択の診断−情報量基準の「揺らぎ」を評価する」
     統計数理研究所 下平英寿




  • 1997年(第19回・統計数理研究所)
    テーマ 「ベイズ統計学の最近の発展と応用」

    特別講演
    「ベイズ的方法によるMCMCの利用」
     統計数理研究所 下平英寿

    「ベイズ的方法によるデータ解析−経済・工学・農学・環境等における解析例−」
     統計数理研究所 柏木宣久

    「ベイズ流統計手法の医学研究への応用」
     東京大学 大橋靖雄・松山 裕




  • 1996年(第18回・北海道大学)
    テーマ 「応用統計学における多重推論」

    特別講演
    「農業実験データの解析における多重比較論争」
     農業環境技術研究所 三輪哲久

    「ランダム化検定とその周辺 −モンテカルロ法におけるP-値の調整−」
     成蹊大学 岩崎 学

    「変化点モデルとその応用」
     東京大学 広津千尋

    「モデル選択における多重性の問題」
     明治学院大学 西尾 敦・慶応義塾大学 椿 広計




  • 1995年(第17回・成蹊大学)
    テーマ 「応用統計学における非線形問題」

    特別講演
    「状態空間モデルによる時系列データの解析」
     統計数理研究所 北川源四郎

    「ニューラルネットと統計的モデル」
     北海道大学 佐藤義治

    「医薬品の血中濃度とその解析」
     山之内製薬 魚井 徹




  • 1994年(第16回・大阪市立大学)
    テーマ 「空間,形状,方向データの解析」

  • 1993年(第15回・統計数理研究所)
    テーマ 「理工学における統計的方法」

  • 1992年(第14回・大阪市立大学)
    テーマ 「新しい線形モデルの理論と応用」

  • 1991年(第13回・専修大学)
    テーマ 「時系列解析の実際」

  • 1990年(第12回・大阪市立大学)
    テーマ 「多変量データ解析の実際」

  • 1989年(第11回・統計数理研究所)
    テーマ 「平滑化とその周辺」

  • 1988年(第10回・大阪市立大学)
    テーマ 「調査の計画・実施とデータの特性」

  • 1987年(第9回・慶應講堂)
    テーマ 「実験・調査の計画と解析」

  • 1986年(第8回・統計数理研究所)
    テーマ 「外れ値,欠損値,不釣り合いデータの解析」

  • 1985年(第7回・統計数理研究所)
    テーマ 「一般化線形モデル(GLIM)とその周辺」

  • 1984年(第6回・統計数理研究所)
    テーマ 「統計におけるグラフィックスの利用」

  • 1983年(第5回・統計数理研究所)
    テーマ 「離散データの解析」

  • 1982年(第4回・統計数理研究所)
    テーマ 「調査・観測データの品質に関する諸問題」

  • 1981年(第3回・慶應講堂)
    テーマ 「寿命−データ解析の諸問題−」

  • 1980年(第2回・慶應講堂)
    テーマ 「統計計算−アルゴリズムとソフトウェア−」

  • 199年(第1回・全共連ビル)
    テーマ 「医学生物学における統計的諸問題とデータ解析」


「応用統計シンポジウムのページ」へ
「応用統計学会トップ」へ