Eventイベント

応用統計学フロンティアセミナー

「データサイエンスと応用統計学」

主催:応用統計学会, 協賛:代々木ゼミナール
後援:一般財団法人 日本統計協会,統計関連学会連合
日程:2019年10月19日(土) 14:00~17:00 
場所:代ゼミタワー校舎13A教室 (東京都渋谷区代々木2-25-7)
(詳細は代々木ゼミナール(予備校) https://www.yozemi.ac.jp/kosha_ryo/1224431_2130.html の校舎情報や本部校代ゼミタワーで開催予定のセミナー・イベントをご確認ください)

セミナーの概要

応用統計学会では,様々なテーマを掲げ「応用統計学の フロンティアセミナー」を開催しています. 本年は,社会科学型ビッグデータの高度活用やそこで 活躍すべきデータサイエンティスト育成に焦点を当てます. 特に,企業での統計学の活用,教育現場における現状に ついて情報共有します. 本セミナーは,応用統計学会の学会員だけではなく, 他学会の皆様,一般の皆様にも公開いたします. 数多くの方のご参加をお待ちしております.

プログラム (各講演とも講演:40分,質疑応答:10分)

13:30      開会
14:00      開会
14:05~14:30 岩崎学 氏(横浜市立大学)
       「データサイエンスにおける応用統計人材の育成」
14:30~14:55 森正弥 氏(楽天)
       「楽天技術研究所におけるデータサイエンス及び統計の様々な応用事例」
14:55~15:20 上田哲郎 氏(日産自動車)
       「自動車とデータサイエンス」
15:20~15:35 休憩
15:35~16:00 中川みゆき 氏(帝国データバンク)
       「企業ビッグデータから捉える企業活動と未来の活用可能性」
16:00~16:25 松嶋敏泰 氏(早稲田大学)
       「早稲田大学におけるデータサイエンス人材育成への取り組み」
16:25~16:50 西岡康夫 氏(代々木ゼミナール)
       「学校における『統計』教育の課題-我々は木に縁りて魚を求めてはいないか-」
16:50      閉会

参加申し込み・費用

申込受付期間:2019年7月29日(月)~2019年10月12日(土) 定員200名
会場の定員の都合上, 事前申込がない場合, 入場をお断りすることもあり得ます. 可能な限り, 事前登録をお願いいたします.
申込方法:右記ウェブページよりお申込み下さい.https://connpass.com/event/136463/
または https://connpass.com/ で応用統計学と検索ください.
参加費:無料